私に足りなかったのは、足し算じゃなくて引き算のコーデ、でした。

服を買ったら、大事に長く着る。

ファッションに関してはふつーの感覚な日本家庭に育った私。


ギャル街道もモテ期も通過することなく大人になり、

自分で服を買える楽しさは社会人になってから開眼★
なんせ大事に着ちゃうもんで傷まない&捨てないから服の量は膨大!

でした。


30代に突入しても減らない持ち服と買い物の出費。
それに反比例してファッション満足度はガクンと減少・・・
どうにか一発逆転したくて、目に付くデザイン、柄モノ、色モノを買うけど

着回せない。なんだこれ・・・


そんな私がふとしたご縁でAKKOさんにお世話になった2014年春。
目からウロコ、落ちまくりでした。

私に足りなかったのは小物のバリエーションと、

とことんシンプルなアイテム。
足し算じゃなくて引き算のコーデ、でした。


書いちゃえばこんなもん?ですが、

あのときアドバイスがなかったら今も夜な夜なネットでポチリして

一発逆転アイテムばっかり買ってたと思うのです。


ファッションにはお金のかけどころがあり、

それも結果的には服を大事にすることつながる。
ファッションが好きだからこそ、

お財布も時間もそれに振り回されてちゃもったいない。


もっともっとオシャレになれるんだって、

自分に伸びしろを感じられたのは久しぶり。


オシャレの為に努力するのって最初はちょっと恥ずかしいし勇気いるけど、始めちゃえばこっちのもんでした。
最初の一歩を踏み出してホントに良かったなーと、

毎朝ご機嫌にコーデを組んで出勤しています。


AKKOちゃん、ほんとにありがとね!
これからもよろしくね!