「プロのアドバイスを素直に受ける事こそ、おしゃれへの最短の道だわ!」とカレッジ入学を決めました。

最初にAKKOさんからファッションカレッジをお勧めされた時、

初めて始まったサービスだし、一旦様子をみようかな、とか

ファッションを勉強するなんて自分にはおこがましい、など

色々思いました。

 

でもでも、

「いや、プロのアドバイスを素直に受ける事こそ、最短の道だわ!」

と思い、入学を決めました!

 


今までは自信を持って服を着たり、買ったり

していたわけではないのでいつも不安。

変わりたくて、雑誌を参考にしたり、自力でもがいたけど

変化できてるのかわからないという状況でした。

カレッジの授業ではコーデ組みに悩みすぎて、

苦しい日々でした。

あまりにコーデを作れなくて雑誌を参考にした時は、

結局カレッジ通っても、

自分は雑誌をまねる事しかできないんだなー...とがっかり。
でも、今思えば、それで当たり前なんですよね...

 

みんなで励ましあいながら、そこから頑張れたから

今があると感じています。

 

最近では、取引先の方に二度見されたり、

「雰囲気変わりましたねー」と言われたり、

周りの人からおしゃれですねみたいなことを

言われることが多くなってきました。

前から持ってたアイテムでも、

コーデに自信があると、こんなにも堂々としていられるんだ~!

とコーデのチカラを実感して驚いていました。
 
また、季節や天気の変化が楽しみになりました。
以前は、暑くなる(寒くなる)→ やだなぁ。
しか思考回路が働かなかったのですが、

今は「カーデ肩掛けしちゃう~?」とか、

「サンダル履けるぞー」とか、いちいち楽しいです。
おしゃれ心ってすごいパワーをもたらしてくれますね。