まず、人と比べて落ち込んでしまう時間をなくすことから。

山本的もったいない時間ベスト3に入るのが、



人と比べて1人、勝手に落ち込んで自分の価値をどんどん自分から下げてしまう時間。




これ、本当にもったいないなと思う時間です。



はい。  昔自分もありました。



誌面でガンガン活躍されているスタイリストさんを見ては、


やっぱ私なんかあの方々には及ばないよね。


ベースが違うもん。 センス抜群やし!  とか笑



同じ時期にデビューしたスタイリストの友人の活躍を見ては、1人焦って凹んで、自分には向いてないんじゃないか。。    ってどんどん自分の価値を自分で下げていったり。



めっちゃありましたよー笑



でもですね、ある時気がついたんです。



私には私にしか出来ない事があるはずだ。 
そこを見つけよう。
そこにフォーカスを当てよう。



って。  



人と比べて落ち込むのではなく、
自分にしか出来ない事に目を向ける。
そして自分という人間にフォーカスを当てること。



そこに、集中しだす様になってから、




むしろその時間があるなら『今』やるべき事に集中したいー!  となり、




全く気にならなくなり、その頃から比べて凹む事もなくなったなー。



と思います。

でもって比べることをしなくなると、



もう本当リスペクトしかないんです。



やっぱすごいなー。 って、素直になれる。




学ぶなーって、違う角度で勉強できる。




そう、考え方が変わった頃から、



私のスタイリスト人生が変わり、



第二幕が始まった気がします。




全ては自分に集中すること。
そして自分にフォーカスを当ててあげることですね。




自分自身が一番の応援団長って気持ちで。




今日の山本はこの本を読んで、めっちゃインストールしてました。



やっぱすごいなー! こうはできないなー!



じゃなくて、



学び、インストール。   ですね。