『距離感』は自分で作るもの。


仕事でもプライベートでもそうですが、


初めまして。  の方とお会いする時に、


私が気をつけている事。  



それは、



目の前の相手との距離感。



当たり前だけど、自分が距離感をとって、壁を作って接しれば、



相手もその距離感を感じ、そういった距離感のまま終わってしまう事もあるのではないでしょうか?



それくらい、意外に相手の考えてる事や、



空気って、伝わるものだと思ってます。



だからこの人なんか合うな~


もっと仲良くしたいな~



って思ってる時は、相手もほとんどの確率で、



そう、思ってたりしませんか?



逆の場合も、そういった気持ちは、、



通じるものだったりしますよね。。




お仕事に関してだと、またちょっと変わってくる面もあると思うのですが、



基本的には同じ。


だと思ってます。



目の前の人が何を好きで何を喜び、
何に悩んでるのか?  




興味をもって、目の前の方を知っていきたい!

と思う気持ちが、相手に届くと思ってます。




これは、自分から、相手との距離を縮めたい!



と思う気持ちから始まるんですよね。



相手ではない。  



相手がどう思い、感じるかは、


相手が決めるもの。



そこじゃない。  



どこまでも自分。



自分の気持ちがどこを向いているか?



が大事だと思ってます。





距離感を作るのも自分。



距離感を縮めれるのも自分。



相手目線でなく、どこまでも自分視点で考える。



そして接する。




どんな偉い方でも、どんな合わなそうだな。



と思ってしまう方でも、



必ず共通して楽しくお話しできる話題はある。



そう。思って歩み寄っていく時、



色んな肩書きとか年齢とか関係なく、



人間同士の深いつながりが、出来ていくんだと、



私は思います。